レクサスNXの維持費|NXのオーナーになる前に考えておくこと

レクサスNX300hフロント写真

レクサスNXの年間維持費はどのくらい?

レクサスNXを買ってオーナーになったとしたら、年間の維持費はどのくらい必要だと思いますか?

まず必要となってくるのは法定費用です。レクサスNX300h4WDの場合だと

  • 自動車税:2493CC ⇒ 45,000円
  • 自動車重量税:1820kg ⇒ 20,000円
  • 自賠責保険:必須 ⇒ 11,235円

これはショウガナイ。ザックリだけど

icon-finger1-r レクサスNXオーナーになると税金は年間8万円ほどかかる

ってことです、毎年。

 

【スポンサードリンク】

エンジン&メカは天下のトヨタ製なので

まず日常シーンでレクサスNXが故障することはほとんど皆無でしょうし、

レクサスを正規ディーラー店で買うと3年間無料メンテナンス保証がついている

のでここは何も考える必要はなしでしょう。

でも購入してから3年後には初回車検を受けなければならないし、それ以降は2年ごとに車検費用がかかります。

まあ車検費用とはいってもよっぽどのヘビーユーザーでない限り、初回はほとんど交換パーツ料金などは無く基本車検料金だけで済むでしょうから、一般車検なら1回につき大体10万円くらいでしょう。正規LEXUS店だともうちょっと高くて13万円くらいかかるかもしれないけど、そのぶんまた保証がプラスされるから結果的にはお得になるかと思います。


一番お金がかかるのは?

あとは毎月の維持費である駐車場代とガソリン代。これも車を持っていれば必ず必要な費用だし、自分次第ってところがあるので何とも言えませんが...。まあ維持費のことを気にするくらいならレクサスNXなんて買えませんので...これもすべて必要経費、必要経費。

東京日本橋周辺だったら青空駐車でも月々5万円くらいはしますし、地方都市だったら1万円くらいでうまくいけば車庫だって借りれます。でも一番悩ましいのは

レクサスオーナー限定保険

の存在。これ、一般的な任意保険よりもメッチャ高いんです。調べてみると年間46万円もかかるんですね、保険代だけで...。ちなみにレクサスオーナー保険のサービス内容は次のような感じです。

■新車提供特約
初年度登録から37ヶ月以内の全損事故、または修理費が新価価額の50%(内外装・外板部品のみの損傷の場合を除きます)以上となる場合は現金支給ではなく、全く同じレクサス車を用意します。

■デスクの全面バックアップ
事故時にはレッカー、ホテル、帰宅手段、全てレクサスオーナーデスクが手配、費用も全面負担します。

■ラージクラス代車提供特約
事故時には3000ccクラスの代車が最大90日間、レンタルできます。

■同一車代替時登録諸費用特約
50万円以上の損害発生し、買い換えるときに登録諸費用が保険から給付されます。

■盗難時鍵交換費用補償特約
鍵が壊された場合には全て保険で鍵交換を行います。

という、言わば何でもレクサスサポートデスクが手厚くしてくれる保険なんです。でもそのために毎月4万円近い保険料を車だけで払うとはチョット...って感じ。この金額だと維持費の中でも一番高くつきそうだし...。

でも大丈夫でした、さすがのレクサスもオーナー保険は任意で、強制加入ではナイです。

レクサスNXを購入したら任意保険は本当に必要な保障を考えながら、ライフスタイルにあった選択をすべきなんでしょうね。


LEXUSotoku0824

 

【スポンサードリンク】

 
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です