• <スポンサードリンク>


ベンツGLA180と250、燃費と税金面からどちらがおトクかを考える

ベンツGLA180&250画像

180か250か...

ベンツGLAをイザ購入しようとしたときに迷うところは、

FFか、それとも4WDか

という点に絞られると思います。

というのも、GLA180はFFしかないし、GLA250は4WDしかないから。

FFか4WD(AWD)かの選択は、日常の利用シーンを考えてみれば容易に判断できます。

雪道や山道走行をしないタウンユースで乗るのなら、あえて4WDを選ぶ必要はまったくなし。

ということは、街乗りメインならFFのGLA180になるし、雪国やスノボなどで使うのなら4WDのGLA250をチョイスすべき。

エンジンは180が1600ccターボで、250は2000ccターボの違いはあるけど、どちらもターボエンジンということはタウンユースならば馬力に不安は感じないでしょう。

ベンツGLAの価格差で考える

ベンツGLA180(ノーマルタイプ)の価格は344.0万円

ベンツGLA250(4MATIC)の価格は467.4万円

両者の差額は、実に「123万円」にもなりますから、単純に比較するとGLA250は高いです。

ちなみにグリーン税制優遇措置や新エコカー減税で比較してもかなり違います。

ベンツGLAのグリーン税制優遇措置は、180が50%軽減に対して250は優遇対象外。

そして新エコカー減税でも

項目 自動車取得税 自動車重量税
180のエコカー減税率
80%
75%
250のエコカー減税率
60%
50%

となっています。

自動車取得税 = 取得金額 ×3%ですから

・GAL180の自動車取得税は10.32万円、減税額は80%の2.16万円

・GLA250の自動車取得税は14.02万円、減税額は60%の5.61万円

新車購入時にかかる自動車取得税の差は、3.45万円ということです。

また自動車重量税は重さで判断されます。

・GAL180は総重量1470kg(1.5トン未満)で75%減だから最初の3年は7,500円、次の2年は3,700円

・GLA250は総重量1570kg(2.0トン未満)で50%減だから最初の3年は15,000円、次の2年は10,000円

5年だと自動車重量税は13,800円の差になります。

購入した翌年の税金が優遇される「グリーン減税」は

・GAL180は50%減税で19,750円
・GLA250は39,500円

その差19,750円、これもバカにならない額。

つまりベンツGLAを5年乗ると仮定した場合、

180と250では68,050円、180の方が安い

ということになります。

両者の実質価格差は129.8万円にもなるということです。

GAL180とGLA250の実質差

クルマを乗るにはガソリンが必要。

つまりガソリン代も考慮しておく必要があります。

GAL180の燃費性能はリッター16.0km

GLA250の燃費性能はリッター14.0km

つまり1リットル当たり2.0km走りが違ってくることになります。

これは年間1万km走行するドライバーで試算すると、

・GAL180 10,000km ÷ 16km/l = 625L

・GLA250 10,000km ÷ 14km/l = 714.3L

となりガソリンで年間89.3リッター違ってきます

現状のハイオクガソリンの価格160円/Lで計算すると、

・89.3L × 160円/L = 14,288円/年

ということ。

つまり、年間1万kmくらいしか走らないドライバーがベンツGLAを5年乗るなら、180のほうがガソリン代も7万円ほどお得ということです

このように考えるとGAL180とGLA250を比較すると、5年間のコスト差は136.8万円にもなります。

4WDを選択すると、ベンツGLAの場合は価格に大きな開きが出てくるということですな。

  • スポンサードリンク

    <スポンサードリンク>