• <スポンサードリンク>


新型レクサスRXの全長サイズ情報

RXneo

レクサスRXフルモデルチェンジ発表はいつ?

インターネットの情報によると、

2015年10月22日に新型のレクサスRXフルモデルチェンジ発表があると言われています。

原型となっているハリアーのフルモデルチェンジが2013年発表でしたから、そろそろレクサスRXも...感はありましたよね。

RXのコンパクト版とも言えるNXが2014年発売からメッチャ売れていますから、この時期の本格SUVであるRXフルモデルチェンジはまさにレクサスにとって満を持した登場と言えるでしょう。

RXフルモデルチェンジ情報の事の発端は...

新型RXフルモデルチェンジ情報の事の発端は、

自動車専門誌「ベストカー」5月号でレクサスRXフルモデルチェンジ情報が掲載されていた

というものです。

これは2015年4月に開催された上海モーターショーに、フルモデルチェンジのレクサスRX200tが発表されたことによります。

そして実際に、レクサスUSの責任者ジェフ・ブラッケン氏が、3列シート7人乗りのSUVの開発を2016年発表に向けて調整しているという情報も、その後追認されました。

なので2015年秋発表というのは、ほぼ既定路線だったようですね。

新型レクサスRXの全長サイズ

今回発表されるのは

  • RX200t
  • RX450h

の2つで、RX450hハイブリット仕様の燃費はJC08モードで17.6km/Lとのことですから、NXを凌ぐスペックになっています。

そしてボディサイズは

  • 【全長】4890mm
  • 【全幅】1895mm
  • 【全高】1690mm

となっており、現行のハリアーよりも全長で170mm、全幅も60mm大きくなっていますが、全高は同じです。

さてさて気になるお値段は...それは発表までもう少しですから待ちましょう。

  • スポンサードリンク

    <スポンサードリンク>