• <スポンサードリンク>


レクサスRC300hとRC350の価格、売れている理由は何だ?

rc350

レクサスRCは予想以上に売れている事実

2014年10月23日、いよいよレクサスRCが解禁・日本発売となりました。

既に8月から予約受付開始をはじめていましたが、発売日を首をながくして待っていた方も多かったようです。

その証拠に、発売日から1か月後で既に1,700台の受注があったとレクサスから発表がありました。

これは凄い台数ですよね。

また、これから購入されるという方もいらっしゃるでしょうから、ようやくレクサスRCが疾走している姿を見ることができそうです。

レクサスRC300hとRC350の価格

とはいえ、レクサスRCの価格は決してお安くはありません。

メーカー希望小売価格は、

レクサスRC350 ノーマル:5,960,000円、version L:6,600,000円、F SPORT:6,780,000円

レクサスRC300h ノーマル:5,650,000円、version L:6,290,000円、F SPORT:6,270,000円

となっています。

ハイブリットの300hのほうが若干安いのですが、それでも600万円の価格帯。

また、この他にオプショナルをつけるとなるとさらに金額はアップしますよね。

ボディカラーを選ぶだけでも15万円以上プラスになってしまうカラーもありますし、オーナメントパネルも10万円近くかかってしまいます。

このように自分のこだわりを貫き通すと、かなりの金額になってしまうのがレクサスRCなんです。

でも売れているんです、レクサスRC...。

レクサスRCは価格だけじゃない?

これだけレクサスRCが売れている理由、それは

トヨタブランドの2000GTを彷彿させる本格スポーツカー

いわゆる「スーパーカーに憧れた世代の大人買い」といったところにあるんじゃないかと思います。

レクサスブランドの最新スポーツカーですからね、市道を走れるクルマとしてはGTR以上の評価を獲得できる可能性があります。

そんな憧れから売れるんですね、クルマって高くっても。

  • スポンサードリンク

    <スポンサードリンク>