消費税10%増税後の車の買い替えや購入でベストな時期と交渉方法まとめ


新車を買うのなら、消費税が8%のうちに購入するのが一番おトクであることは間違いありません。

車のような高額品は「たった1日違うだけで2%の違い」ですから、予算200万円の車だと4万円違ってきます。

4万円というと、けっこうなオプション装備を追加でつけられますからね。

とはいえ、人にはさまざまな懐事情もありますから、消費税10%増税後に車を買い替えざるを得ない人もたくさんいます。

そこでここでは、2019年(平成31年)10月1日消費税10%増税後に車の買い替えや購入をするときのベストな時期と交渉のしかたについてまとめました。

この記事はこんな方におすすめ!

  • 消費税10%増税後に車を購入しようと計画中の方
  • 消費税10%増税後に、車を購入するときのおトクな時期はいつなのか?を知りたい方
  • 消費税10%増税後に車を購入するときの、おトクな交渉方法を知りたい方

消費税10%増税後の車購入にかかる税金はほぼほぼ上がる

消費税10%増税後の車購入にかかる税金はほぼほぼ上がる
結論から先にいうと、

  • 消費税10%増税後の車購入にかかる税金で、おトクになる車種はほぼほぼない
  • 一部のハイブリッド車や電気自動車のみ税額は軽減されるが、多くの車は負担額が増える

やっぱりというか、車って税金をかけやすいからなのか、消費税10%増税後の車購入で税金がおトクになることはほぼほぼナイんです。

というのも、2019年(平成31年)10月1日の消費税10%増税と同時に、新しい税金の導入があるからです。

消費税10%増税で変わる税金
  1. 自動車取得税の廃止
  2. 環境性能割の導入

消費税率が10%になる時点で、自動車取得税が廃止されて新たに『環境性能割』が導入されます。

ですから、増税前の現時点で「自動車取得税」と「自動車重量税」がエコカー減税によって免税される車種は、消費増税の2%がそのまま上乗せされるという。

つまり、消費税増税後は燃費性能の優れた車しか減税対象とならず、それ以外の車は税制が変更されると基本的に増税になります。

ということは、

  • 現時点で免税になっているハイブリッド車やクリーンディーゼルターボは消費増税前に買うのがおトク

やっぱり消費税増税前には、車の駆け込み需要が起こることは否めません。

消費税10%増税前後には駆け込み需要と反動が起こる

消費税10%増税前後には駆け込み需要と反動が起こる
前回の消費税5%から8%への3%増税は、2014年(平成26年)4月1日。

このときは、もんのすごい車の駆け込み需要があり、そしてその反動もまた凄まじいものがありました。

つまり

  • 消費税増税前は買い手市場車販売ディーラーは値引きしなくても売れる
  • 消費税増税後は車の買い控え駆け込み需要の反動で車が全然売れなくなる

という現象になったワケです。

つまり2019年10月1日の消費税増税前後の車販売は、前回と同様の現象が起きる...

であろうと考えると、車販売ディーラーは

  1. 消費税増税前は、車販売ディーラーは値引きしない戦略
  2. 消費税増税後の車の駆け込み需要の反動で大幅に売れなくなる時期は、何らかの販売促進活動で販売量を確保する戦略

を取ると考えるべきですから

  • 消費税増税後の車が大幅に売れない時期に、販売ディーラーの販売促進活動(=値引き)を狙う

更に消費税増税後の車が大幅に売れない時期でも、特に販売ディーラーが『車を買ってほしい時期』に狙いを定めるのがイイということです。

消費税10%増税後の車の買い替えや購入でベストな時期はココ!


自動車販売ディーラーが車を買ってほしい時期、それはやはり『決算前』です

とはいえ、直近の2019年9月30日までの消費税10%増税前駆け込み需要で、2019年内は納車などでウハウハ状態でしょう。

となると、消費税10%増税後の車購入でディーラーが新車を一番買ってほしい時期は

自動車販売ディーラーが自社で車を買ってほしい時期
  1. 2020年3月末の前までに納車(2019年度末決算時期)
  2. 2020年9月末の前までに納車(前年同期比で売上を維持したい時期)

そして、新車購入の交渉開始はその2ヶ月前あたりがベストですから、

  • 2020年1月初売り~
  • 2020年7月ボーナスセール~

消費税10%増税後の車の買い替えや購入でベストな時期は、ココになります。

消費税10%増税後でも車をおトクに買う交渉のしかたとは?


とはいえ、最近の車販売ディーラーは

  • 過剰な販売値引きをしない傾向にある

ことは否めません。

特に高級車になればなるほど、大幅値引きをせず粗利確保という販売戦略が主流となってきているからです。

あなたが、車販売ディーラーとの値引き交渉をガンガン進めるテクニックを既にお持ちなら、それでも大丈夫。

ですが、高級車の値引き交渉って少なからず時間はかかりますし、交渉に時間をかけた割にはそれほど成果なし…ということも多いです。

そこで、もう1つの消費税10%増税後でも車をおトクに買う交渉のしかたとして

今乗っている車を最大限高く買取りさせる

という方法があります。

この「買取りを高くする」を意識するだけで、ディーラーで新車の値引き交渉をゴリゴリに頑張るよりも、遥かに楽に買い替え資金をゲットすることができるからです。

今乗っている車の買取り査定価格が高くなれば、それは買い替えする車の値引きを獲得したのと同じ効果があります

でも、気をつけてください!

車販売ディーラー店で車を下取りしちゃうと、今乗っている車は100%買い叩かれちゃいます!!

車を購入するときって、

  • 値引きを多くしてほしいので、新車購入時に一緒に下取り交渉してしまう
  • 中古車買取り専門店を探したり、交渉したりするのが面倒くさい

という気持ちになってしまうんですが...

  • ディーラー店で下取り価格10万円の車が、中古車買取り専門店だと35万円で査定してもらえた!!

というような本当の話が、マジであるからです。

つまり、消費税10%増税後でも車をおトクに買う交渉のしかたとは

  1. ディーラーの決算期前を狙って値引き交渉を頑張る
  2. 今乗っている車を中古車買取専門店で高く買取りしてもらう

の2つ。

そして、どちらが楽かというと、新車値引きの交渉を頑張るよりも、今乗っている車を中古車買取り専門店で高く買取りしてもらうほうがカンタンなんです。

とはいえ、休日にガリバーやアップルワールドなどの買い取り専門店を回るのは大変ですし、いちいち説明するのも面倒っちゃ面倒。

そこで最近は、無料でできる中古車買い取り専門店一括査定サイトを利用して、先に愛車を査定依頼するという方法を選んでいる人が増えています。

今乗っている車の買取り最高値を先に知っておいて、それから車販売ディーラーの決算期前に値引き交渉する。

消費税10%増税後でも車をおトクに買う交渉のしかた
  1. 新車値引きを交渉で大きく獲得できればそれで良し
  2. 更に車販売ディーラーの下取り額と、中古車買い取り専門店の最高値を比較して高いほうに売る

という2つのステップで、消費税10%増税後でも車をおトクに買うことができます。

ですから、無料でできる中古車買い取り専門店一括査定サイトを上手に活用して、ディーラーとの交渉前にあなたの車の下取り価格を調べておきましょう。

レクベン

ちなみに中古車買い取り専門店一括査定サイトで査定依頼をするときは『車検証』と『走行距離』を写メしておくと便利です
この記事のまとめ
  1. 消費税10%増税後でも車をおトクに購入できる時期は、2020年3月末の前までと9月末の前まで
  2. 車ディーラーで消費税増税後に車を購入する際は、その前に無料でできる中古車買い取り専門店一括査定サイトの最高値を調べておく
  3. 値引き交渉よりも楽なのは、中古車買い取り専門店の最高値をつけてくれらところに愛車を下取りすること

あなたが消費税10%増税後でもおトクに車を購入できますように。

よく利用されている無料でできる中古車買い取り専門店一括査定サイト3選

  • かんたん車査定ガイド

    【ポイント】 「相場だけ知りたい」ボタンで買取り相場価格がスグ確認できます。

    評価
    おすすめポイント45秒で最大10社から査定額の提示がある
    特徴相場額がスグわかる

    申込み後スグにweb画面上で愛車の買取り相場概算価格を教えてもらえるのが便利!まず愛車の相場価格を知りたいのならかんたん車査定ガイドです。提携会社はいずれも大手ばかりで最大10社の査定依頼を45秒でできます。

  • カービュー

    carview

    【ポイント】 トヨタ系「ティーアップ」が唯一参加、45秒の簡単入力で全国201社の中から最大8社の愛車見積りもらえます。

    評価
    おすすめポイント最大8社の愛車査定を比較できる
    特徴45秒の簡単入力

    買い取り業者毎に個別に査定交渉ができますから、競合他社と競い合わせることで、より高い査定を獲得できます。またトヨタ系「ティーアップ」が唯一参加しているのでトヨタ車オーナーにはマストでしょう。

  • ユーカーパック

    複数の買い取り業者と交渉するのが嫌いな人向けサービスです。 30秒の簡単入力で、あなたの愛車を一番高く買ってくれる1業者を完全無料で見つけられます。

    評価
    おすすめポイント見積りは最高値1社のみ
    特徴30秒の簡単入力

    入力後すぐに概算の下取り価格が確認できます。その後最大2000社が公開入札し、最高値情報のみユーカーパックから連絡が来るので、あなたが連絡を受けるのはユーカーパック1社からのみ。自由に買い取り業者を選べない点もありますが、そんなときは上の買取サービスを併用してみたりすると納得の最高値比較ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です