レクサスNXのカラーをベンツGLAと比べてみる

NXのボディカラー

NXのボディカラーは全10色

レクサスNXボディカラー

ボディの塗装はレクサス独自の先端塗装技術が用いられている。薄さ15ミクロンのベース層のうちの4ミクロンの層に光輝材をキメ細かく敷き詰め、強い反射と陰影が出るようにしてあるのだそう。

そしてそこに水研磨を行い、目に見えない凹凸をも平らにし艶を極限にまで高める技術をプラスし、最後に美しさを保ち続けるセルフリストアリングコートが施されている。

平たく言えば今までにない輝きとキズのつきにくいレクサスオリジナルの塗装的技術ってこと。

個人的にはレクサスNXのイメージはスターライトブラックガラスフレークかマーキュリーグレーマイカなんだけど、うちの奥様はきっとメテオブルーマイカメタリックを選ぶような気がする。

 

【スポンサードリンク】

NXのシートカラー

レクサスNX内装

NXにはグレード別にシートの材質が変わる。
version Lは本革、F SPORTはF SPORT専用本革、I packageはエルテックス(合成皮革)、そしてノーマルはファブリック(布製)。

上記の写真は300hのversion Lだから本皮製。これを見てしまうと縫い合わせのステッチとかに高級感があってイイな~と思う。汚れのことを気にするのならI Packageの合成皮革のほうがお手入れはしやすいと思うけど。でもせっかくのレクサスNXなんだからやっぱ本革でしょう。

そうなるとシートカラーはホワイトオーカー(写真の色)、ブラック、ガーネット、サドルタンの4色とオーナメントパネルの組み合わせになる。

レクサスNXホワイトオーカー
レクサスNXブラック
レクサスNXガーネット
レクサスNXサドルタン

そこにパネルとドアトリムのカラーをホワイトオーカーかブラックかにするんだけど、どちらもイイんだよね、これ。でも最終的に冒険ができないタイプだからきっとブラック-ブラックの組み合わせを選んじゃうだろうな、きっと...。

その点で言うとF SPORTはブラックかダークローズ、かその組み合わせだけだから意外と決めやすいかも知れないと思ったりもして...。

いずれにしてもボディカラーとシートカラーはNXの印象を決定づける大事な要素だから、大いに悩みつつもあまり派手ではないカラーを選びたい。

ベンツGLAのカラー

一方ベンツGLAのカラーは

  • ボディカラーはソリッドペイント2色、メタリックペイント4色、受注生産カラー3色の計9色
  • シートカラーは本皮を入れ全7色

となっている。これについてはまたベンツGLAの調査ページに書いてみよう。

▼この記事のベンツGLA比較記事はこちら▼
⇒ ベンツGLAのカラーをレクサスNXと比べてみる  

LEXUSotoku0824

 

【スポンサードリンク】

 
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です